ブログ開設に必要なもの7つと運営に必要なもの6つを初心者向けに解説

当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。
【初心者向け】ブログ開設に必要なもの6つ!運営準備チェックリスト

ブログをこれから始めようとしているけれど、開設するのに必要なものって何があるの?

ブログを開設する際に決めておいた方がいいことや準備しておいた方がいいことが知りたい。費用もあまりかけれないし・・

ブログをこれから始めようとされている方にとって、何から手を付ければいいのか全くイメージがわかない!という方も多いはず。

そんな方に、実際にブログを5年以上運営している私がブログの開設にあたって必要になるものや、事前に決めておくべきことを解説します。

本記事を読むことで、あれも必要だった、準備し忘れていた、ということがなくなりスムーズにブログを開設できますよ。

本記事の内容
  • ブログを開設するのに必要なもの7つ
  • ブログ運営を開始したら必要になるもの6つ
  • ブログ記事の作成する際にあると便利なもの
本記事の内容詳細(目次)

ブログを開設するのに必要なもの7つ

まずはこれだけは必要!という最低限必要になるものを7つ解説します。

ブログの開設に必要になるもの
  • パソコン・スマホ
  • インターネット環境
  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • WordPress
  • 銀行口座・クレジットカード
  • メールアドレス

ぱっと見、レンタルサーバーとドメインは初心者の方にとって難しそうに見えるかもしれません。実際には、申し込みをするだけなので簡単です。

1. パソコン・スマホ

必要なもの①:パソコン・スマホ

ブログの運営にはパソコンが不可欠です。

パソコンを使った作業
  • 文字の装飾
  • 画像の作成
  • 効率よく記事を書く
  • 順位チェックソフトの使用
  • 画像圧縮ソフトの使用
  • PC版での表示確認

上記のような作業を行うには画面の広いパソコンがあると便利です。

スマホやタブレットだと、文字装飾時に文字を選択するのが大変ですし、そもそもPCでしか動かないソフトもありますのでやはりPCは必須です。

パソコンというと、20万円くらいするイメージをお持ちかも知れません。

しかしブログで必要なスペックはそれほど高いものではなく、8万円程度のパソコンでも十分快適に作業できます。

ブログを始めるためのおすすめノートパソコン

また、スマホも必要です。もちろん、新しく買い替えたり買い足したりする必要はなく、現在お使いのもので構いません。

スマホが必要なシーン
  • レンタルサーバーの契約時に電話番号が必要
  • PCで書いた記事の表示確認
  • 出先での簡易的な作業
  • 写真の撮影
  • 音声認識による文字起こし

スマホは上記のような作業に使います。

とりわけ、レンタルサーバーの契約時に電話番号が必要になるのでスマホは必須です。

そのほか、ブログ記事はPCで作成しますが、スマホ実機で崩れていないかや読みやすいかをチェックするためにも使います。

2. インターネット環境

必要なもの②:インターネット環境

インターネットに記事を公開する以上、ネット回線は必須です。これがなくては何も始めることができないといってもいいでしょう。

スマホ回線しか契約していなければテザリングができればOKですし、ご自宅用のネット回線があればそれを使えばいいです。

動画をアップロードする、といったわけではないので、速度はそこまで要求されません。

回線の種別は問いませんが、安定して使える回線を用意しましょう。

3. レンタルサーバー

必要なもの③:レンタルサーバー

ブログを設置する場所がレンタルサーバーです。ネット上の土地みたいなものですね。

レンタルサーバーはあまり安いサーバーを選ぶと、表示速度が遅くなってしまいます。

表示速度が遅いブログはアクセスを集めにくく、商品の購入率も低下する傾向があるので、高速なサーバーを使いましょう。

当サイトでおすすめしているサーバーなら、どれも十分高速で、快適に利用できますよ。

WordPressに最適なおすすめレンタルサーバー6選【初心者向け解説】

4. ドメイン

必要なもの④:ドメイン

ドメインとはネット上での住所のことで、これがないとアクセスできません。URLのことです。

ドメインはレンタルサーバーを申し込む際に同時に申し込みができます(無料でもらえます)。

ということは、申し込みの時点で、ドメイン名を決めておかなければなりません。

しかもドメイン名は後から変更することができないので注意が必要です。

下記の記事でドメイン名の決め方を詳しく解説しているので参考にしてください。

失敗しない個人ブログのドメイン名の決め方

5. WordPress

必要なもの⑤:WordPress

WordPressはブログの本体ともいえるものです。

ネット上に土地(レンタルサーバー)と住所(ドメイン)を確保し、その上に家(WordPress)を建てる、というイメージです。

そもそも、ブログを作る方法は、大きく3つあります。

ブログを作る3つの方法
  • WordPressで作る
  • 無料ブログで作る
  • HTMLで作る

このうち、ブログで稼ぐなら、WordPress一択です。

WordPress無料ブログHTML
費用サーバー費無料サーバー費
手間少ない少ない面倒
難易度簡単簡単難しい
リスク低い高い低い
広告自由制限あり自由

比較すると上記のようになり、無料ブログは制限が大きくリスクもあるのでブログに不向き、HTMLで作成するのは自由度は高いものの、難易度が非常に高くなります。

上記の中で最も重要なのが広告を自由に配置できるかどうかです。

稼ぐ上では入れたいところに広告が入れられるのは必須です。

無料ブログをお勧めできない理由
  • 運営会社の広告が自動で入ってしまう(成果が横取りされる)
  • 急にサービスが終了されてしまい、全記事が消失することがある
  • 何かしようとすると、結局有料のオプション申し込みが必要になる(しかも割と高い)

6. 銀行口座・クレジットカード

必要なもの⑥:銀行口座・クレジットカード

ブログで稼ぐ際には、稼いだお金が振り込まれる銀行口座が必要です。

既にお持ちの銀行口座でもいいですし、新たに開設しても構いません。

将来的に独立を目指したい人なら、経費の計算上、個人用の口座と別で管理できる口座を作っておくとよいでしょう。

また、ブログ運営に使う各種ソフトやサービスの決済はクレジットカードを使用します。

こちらも現在お持ちのクレジットカードで構いません。

7. メールアドレス(Googleアカウント)

必要なもの⑦:メールアドレス(Googleアカウント)

ブログの開設にあたって必要になるものの最後の一つがメールアドレスです。

レンタルサーバーを契約する際に必要になります。

Gmail(Googleアカウント)で新規に作成することをおすすめします。

というのも、ブログ運営には、サーチコンソールやGoogleアナリティクスといったGoogleのツールを多用しますが、その際にGoogleアカウントが必要になるからです。

個人用に既に持っているGoogleアカウントを使用してもいいのですが、以下の理由から専用に作成しておくことをおすすめします。

  • プライベートの連絡とごちゃまぜになり、重要な連絡を見逃す
  • プロフィールに実名を設定されていると、意図しないタイミングで実名が漏れるリスクが出る

※もちろん、既にお使いのメールアドレスをそのまま使っても構いません。

ブログ運営を開始したら必要になるもの6つ

上記があればブログを開設することは可能です。

実際に運営を開始すると、さらに以下のものが必要になります。

ブログ運営を開始したら必要になるもの6つ
  • ブログのテーマ
  • ブログのタイトル(ブログ名)
  • 運営者名とアイコン
  • プライバシーポリシーとお問い合わせフォーム
  • 有料WordPressテーマ
  • ASPサービスの登録

1. ブログのテーマ

ブログのテーマとは、「何について発信するサイトか」です。

ブログで稼ぐには、読者の悩みについて解決策を示し、解決方法として商品を案内するといった流れで記事を書く必要があります。

読者の何についての悩みを解決するブログなのか、がブログのテーマとなります。

テーマの決め方については、下記の記事に詳しくまとめているので参考にしてください。

ブログのテーマの決め方5つのポイント【稼げるジャンルの選び方】

ブログと日記の違いとは?

2. ブログのタイトル(ブログ名)

ブログ名(タイトル)は、ブログの呼び名であり、看板です。

土地(レンタルサーバー)と住所(ドメイン)を用意し、家(WordPress)を建てたら、表札(ブログ名)をつける、というイメージです。

ブログ名は、読者にブログを認識してもらう他、各種サービスに登録する際にも呼び名として使うのでシンプルで覚えやすいものにしましょう。

より具体的なブログ名の決め方については下記の記事で解説しています。

ブログ名の決め方6つのポイント【タイトル例あり】

3. 運営者名とアイコン

ブログを匿名で運営する場合であっても、運営者名は必要です。

ブログでは吹き出しを使うことが多く、運営者名とアイコンを決めておくと、吹き出しに設定することが容易になります。

また、SNSやその他のサービスを利用する際にも、大抵は「アバター」や「プロフィール画像」という形でアイコンを設定できるので、用意しておくと運営がしやすくなりますよ。

運営者名は実名公開をする必要はなく、匿名でも構いません。

アイコンの作成方法やブログを匿名で運営する方法については下記の記事で解説しています。

ブログ用のアイコンの作り方

ブログのプロフィール(自己紹介)の重要性【書き方・内容】

ブログは匿名・実名どちらで運営すべき?メリットとデメリットを解説

4. プライバシーポリシーとお問い合わせフォーム

ブログを運営するにあたって必要になるものとして、プライバシーポリシーのページとお問い合わせフォームは必須です。

プライバシーポリシーというと、個人サイトでは必要ないのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、安心して利用できるサイトであることを示す上では不可欠です。

設置していないと、アフィリエイト広告を出す際に審査落ちする場合もあります

また、問い合わせフォームも同様の理由で必要です。

下記の記事を利用すれば、どちらも10分程度で作成できるので設置しておきましょう。

プライバシーポリシーの書き方(テンプレート)

ブログにお問い合わせフォームを設置する方法

5. 有料WordPressテーマ

WordPressには、デザインをカスタマイズする「テーマ」という機能があります。

WordPressテーマには、無料のものと、有料のものがあります。

有料テーマ無料テーマ
機能性
カスタマイズ性
デザイン性
サポート
作業効率

ざっくり上記のような違いになっています。

機能性については、有料版顔負けの多機能さのテーマもあるのであまり差はつきません。

しかし、特にデザイン性は有料テーマのほうが明らかに高く、細かなところまでカスタマイズすることもできます。

ブログのデザインの重要性は、情報サイトとして信頼できる水準にできるか、です。

読者は、個人ブログ丸出しのダサいサイトと、企業サイトと見まがうようなキレイなデザインのサイト、どちらで商品を買いたいと思うでしょうか?

もちろん、綺麗に整ったデザインのサイトのほうが信頼しやすいですよね。

サポート面や作業の効率の面でも圧倒的に利便性が高まるので稼ぐなら有料WordPressテーマの導入は不可欠です。

ミネヤ リョウジ

記事が増えていくと、移行作業が結構手間になるので、なるべく早い段階で導入するのがおすすめです。

WordPressテーマはたくさんの種類がありますが、下記のページで詳しく紹介していますので、無料版も含めて検討してみてください。

おすすめWordPressテーマ11選

6. ASPサービスの登録

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略です。

ブログの収入は主にアフィリエイト広告による紹介料で発生します。どの広告をブログで紹介するのかを仲介しているのがASPになります。

こちらも複数のASPが存在していますが、ASPごとに取り扱っている案件が違うので、複数のASPに登録することをおすすめします。

下記の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

初心者におすすめのアフィリエイトASP9選

ブログ記事を作成する際にあると便利なもの

最後に、ブログ記事を作っていく上であると大幅な時短になる便利ツールを紹介します。

大きく分けると、キーワードの選定に使うツール・画像を作成・加工するのに使うツール・分析に使うツールなどです。

少し数がありますので、別ページで詳しく解説していますのでそちらをご確認ください。

キーワード選定

  • ラッコキーワード
  • GetKeyword
  • キーワードプランナー

画像ツール

  • freepik
  • Canva
  • XnConvert

分析ツール

  • サーチコンソール
  • GA
  • GRC

ブログ運営におすすめのツール

まとめ:ブログに必要なものを揃えよう

ブログを開設するのに最低限必要になるものと、運営を開始したら必要になるものを紹介しました。

チェックリスト代わりに下記に再度掲載します。

ブログの開設に必要になるもの
  • パソコン・スマホ
  • インターネット環境
  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • WordPress
  • 銀行口座・クレジットカード
  • メールアドレス
ブログ運営を開始したら必要になるもの
  • ブログのテーマ
  • ブログのタイトル(ブログ名)
  • 運営者名とアイコン
  • プライバシーポリシーとお問い合わせフォーム
  • 有料WordPressテーマ
  • ASPサービスの登録

尚、今回紹介させていただいている「必要なもの」には有料のものも多いです。

全部そろえるのに一体いくらくらいの費用がかかるの?と思うかもしれません。

ざっくりでいうと、最低限のサーバー費だけなら、年12000円くらい、有料のWordPressテーマを購入した場合で3万円弱です。

初年度にかかる費用と2年目以降にかかる費用は異なるので、下記の記事でシミュレーションできます。

ブログ運営にかかる年間費用はいくら?開設時の初期費用も解説!

ブログの始め方は下記の記事を参考にしてください。

ブログの始め方を完全解説!初心者でも稼げる【必見】

WordPressブログの始め方!初心者でも10分ほどで開設できる!【簡単】

スマホだけでブログを開設できる?始め方を解説!【超初心者向け】

本記事の内容詳細(目次)